覆面調査という仕事と主な注意点

覆面調査員は、外食をしながら稼ぐ事はできます。

指定のお店に行って、所定のレポートを書く仕事なのです。

 

その流れですが、まずは覆面調査員に関する会社に応募します。

アルバイト探しサイトなどを見てみると、覆面調査員の求人案件を沢山みかけますが、まずはサイトから応募する訳です。

 

すると応募先企業から連絡が来て、調査して欲しい店舗の案件が紹介されますから、興味がある案件があれば応募します。

 

そして指定されたお店に行く訳ですが、この仕事の一番の目的はお店のレポートを作ることです。

雰囲気や接客態度など、実際にお店に行った事が無いと書けないような詳細レポートを書く事になります。

なお、お店のどの点を確認して欲しいかは、事前に調査会社から伝えられます。

 

そして作成したレポートを調査会社に提出して、特に問題なければ報酬が支払われるのです。

ですから外食のついでにお金を稼ぐ事は可能です。

 

ポイントは、お店に関する様々な情報を記録する事です。

メモを取ったり、状況に応じて写真も撮影する事になります。

 

そして注意すべき点は、お店に行った証拠を取っておくべきです。

この覆面調査員の仕事は、「実際にお店に行っている」事が前提になります。

 

ですからお店のレシートなどは、必ず保管しておく必要があります。

保管しておかないと報酬を受け取れない可能性もあるので、注意が必要です。

 

それとレポートの質も重視されます。

いい加減なレポートを書いてしまいますと、安全の報酬を受け取れない可能性があるのです。

 

なるべく具体的な内容を盛り込んで、良いレポートを書く必要があります。