フリーランス向け専用口座のフリーナンスについて解説

昔と違い今は働き方が変わってきているため、フリーランスの人は珍しくないですよね。

会社に所属しないフリーランスは、今の時代のトレンドといってもいいのかもしれません。

 

そんなフリーランスで働く人を対象にしたサービスが、専用口座のフリーナンスです。

フリーランスで働く人にとってフリーナンスはどんなメリットがあるのか、サービスについて大まかに説明していきますよ。

 

フリーナンスは、一言で言えばフリーランスための収納代行口座です。

フリーランスの活動で得た収入の窓口になってくれる、と考えればわかりやすいかもしれません。

 

フリーナンスは、利用料も振込手数料もかからないサービスです。

これなら利用しやすいですよね。

 

そしてフリーナンスを利用するメリットはいくつかあります。

 

まず1つ目は、フリーナンス口座を開設することで信頼を得られる点です。

フリーナンスというサービスのもとにある口座ですので、信頼感がありますよね。

 

これはフリーランスで活動する人にとって看過できないメリットではないでしょうか。

 

そして2つ目は、フリーランスに特化した損害賠償保険の「あんしん補償」が付いてくる点です。

これは仕事における事故や損害について補償してくれる保険です。

 

フリーランスは会社のように守られているわけではないですから、万が一の時の保険があるのは助かりますよね。

これは情報漏洩や著作権侵害なども含んでいるというのですから心強いです。

 

これらのメリットがフリーナンスにはありますので、フリーランスで活動しているなら利用を検討してみるのもいいのかもしれないですね。